那須塩原市、那須町、大田原市、矢板市、塩谷町の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ那須塩原店(株式会社とちのき塗装テック)にお任せください!

プロタイムズ那須塩原店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-123-560
営業時間 9:00~18:00
年中無休(年末年始・GW・お盆を除く)

フリーダイヤル0120123560

スタッフブログ

【那須塩原市】屋根塗装(スレート瓦)について(田子)那須塩原市・大田原市・矢板市・那須町近辺の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ那須塩原店

那須塩原市の屋根塗装・外壁塗装はプロタイムズ那須塩原店へ!

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

栃木県那須塩原市の塗装会社 プロタイムズ那須塩原店

株式会社とちのき塗装テックの田子です。

 

本日はスレート瓦の塗装についてお話させていただきます!

スレート瓦の塗装の中で『縁切り』という非常に重要な工程があります。

縁切りとは、塗装を行う際に瓦と瓦が重なった部分にたまった塗料に対して切り込みを入れる作業のことです。

縁切りを行うことで、雨水の排出口を人為的に作ることができます。

縁切りを怠ってしまうと、本来は隙間がなければならない部分を塗装時に塞いでしまい、雨水の逃げ道がなくなってしまいます。そのため、野地板や天井裏などへ雨水が逆流し、雨漏りを誘発する原因となります。

そのようなことを防ぐために、スレート瓦の装着時には必ずタスペーサーを装着し、この縁切りを行う必要があります。

↑タスペーサー

上の写真がタスペーサーです。これを瓦と瓦が重なった部分に装着することで縁切りを行うことができます。

↑タスペーサー装着の様子

↑タスペーサー装着完了後

 

また、『釘抜け』がおきている場合、屋根塗装をする際に釘の打ち直し、もしくはスクリュー式の釘に交換されることをお勧めします。

釘抜けとは、スレート瓦の棟部分を固定している釘が抜けている状態のことです。

とちのき塗装テック 屋根塗装 外壁塗装 那須塩原市 大田原市 那須町 郡山塗装 スレート瓦 釘抜け

↑釘抜け

これは、棟の板金部分が気温の影響により膨張したり伸縮したりするなかで、釘を一緒に外側へ押し出してしまうことで生じます。釘抜けを放置しておくと棟押さえのはずれや、錆の原因となるため、打ち直しや交換が必要となります。

屋根塗装・外壁塗装をお考えの際は、お気軽にご相談ください。

 

プロタイムズ那須塩原店のイベントはコチラ↓↓

https://protimes-nasushiobara.com/seminar/

 

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

https://protimes-nasushiobara.com/contact/

那須塩原市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えの際は、

プロタイムズ那須塩原店/郡山塗装那須塩原支店 までぜひご相談下さい!

 

お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-123-560

【営業時間9:00~18:00】

ぜひお気軽にお電話ください!!

 

動画配信始めました!

https://www.youtube.com/channel/UCsPqVPCEoYw84KJY45cjU9A

屋根塗装・外壁塗装に関する知識が盛りだくさん!

チャンネル登録お願いします!

 

オンライン商談始めました!

詳しくはコチラ

 

LINE相談始めました!

LINEのID検索にて「@395jrbvp」を入力してください。

来店や電話はちょっとハードルが高い!そんな方にオススメです(^^)

お友達登録お待ちしております!

 

創業92年 (株)郡山塗装本社 HPはコチラ ↓↓

https://fukushima-toso.com/

 

人気記事

お問い合わせ
  • 資料請求は こちら
  • お問い合わせ・見積もり
  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせ・見積もり
  • 電話問い合わせ
to top