那須塩原市、那須町、大田原市、矢板市、塩谷町の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ那須塩原店(株式会社とちのき塗装テック)にお任せください!

プロタイムズ那須塩原店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-123-560
営業時間 9:00~18:00
年中無休(年末年始・GW・お盆を除く)

フリーダイヤル0120123560

スタッフブログ

【那須塩原市】タスペーサー・縁切り(江連)那須塩原市・大田原市・矢板市・塩谷町・那須町近辺の「外壁塗装・屋根塗装&リフォーム」

プロタイムズ那須塩原店のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

プロタイムズ那須塩原店の江連です。

 

「タスペーサー」「縁切り」、どちらも聞きなれない言葉かもしれませんが屋根塗装の話の際にはこの二つの単語はよく出てきます。

屋根塗装を検討している方は「縁切り」「タスペーサー」の意味を知っていると見積書を見たときに理解頂けると思います。

 

縁切りとはスレート瓦の塗り替え時に必要な作業です。

従来は、塗装後に一枚一枚引っ付いた屋根をカッター等で切っていくという地道な作業でした。

現在はタスペーサーという部材の挿入で縁切り作業を行う場合が増えました。

屋根と屋根の隙間を作る作業となります。

屋根と屋根の隙間を作ると雨漏りするのではないかと思われそうですが、実は屋根と屋根との間に隙間がない方が雨水の排出先がなくなり危険です。

縁切りする最も大事な理由は雨漏りを防ぐためです。

スレート屋根は表面に溝があり、この溝は屋根材の下に雨水が侵入した際に排出します。

しかし屋根塗装することで溝を塗料で塞いでしまうことがあり、雨水の逃げ場がなくなるので雨漏りの原因となります。

 

縁切りは地道で手間がかかる作業であり、足場を解体したらわからなくなってしまいます。

また、屋根塗装で仕上げた屋根を傷つけ、屋根を汚してしまうことがあります。

ですので大事な作業でありますが見た目がわからないため省略する業者もいます。

 

この問題点を解消したのが「タスペーサー」です。

タスペーサーは下塗りが完了した時点で屋根と屋根の間に入れることで隙間を作ります。

タスペーサーを挿入することで屋根と屋根との間に隙間が確保されるため、カッターによる縁切り作業をする必要がなくなります。

 

屋根塗装を検討している方はぜひ当社にご相談ください。

 

 

LINEでもお問い合わせ、相談も受け付けております!!

※しつこい勧誘・お客様の意に反する営業は一切いたしません。

まずは下記のQRコードで友達登録をお願いします!

<LINEの友達追加からQRコードを選択して読み取って下さい!>

 

 

 

 

youtube始めました!

https://youtu.be/0HvkNvz_iuQ

 

インスタグラムも始めました!

 

外壁塗装・屋根塗装、各種塗り替え工事のお問い合わせはコチラ ↓↓

https://protimes-nasushiobara.com/contact/

 

栃木県、那須塩原市、大田原市、矢板市、日光市、那須町、塩谷町で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、屋根塗装・外壁塗装&雨漏り専門店「プロタイムズ那須塩原店」までぜひご相談下さい!

 

お電話番号はコチラ

0120-123-560

年中無休(年末年始・GW・お盆は除く)

受付時間 9:00~18:00

 

ぜひお気軽にお問合せください!!

 

栃木県にお住まいの皆様へ

(那須塩原市、那須町、大田原市、日光市、矢板市、塩谷町の周辺地域)

外壁塗装、屋根塗装&雨漏り専門店「プロタイムズ那須塩原店」は、株式会社郡山塗装が運営しています。私たち郡山塗装は福島県で創業91年になる老舗の屋根塗装&外壁塗装の専門会社です。

公共工事がメインでしたが、現在は戸建て住宅の外壁塗装や屋根塗装も行っています。

現在、50名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士を有する工事会社です。

マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に福島県内で12,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。

ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超える外装リフォーム工事にしてまいります。

「全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」という理念を大切にして、これからも福島県塗装実績No.1企業としての誇りを胸に、多くの人々に喜んでいただけるよう精進して参ります。

外壁塗装&屋根塗装、屋根リフォーム&雨漏り対策&屋上防水&ベランダ防水&外壁リフォーム専門店のプロタイムズ那須塩原店(株式会社郡山塗装)をどうぞ宜しくお願い致します。

 

人気記事

お問い合わせ
  • 資料請求は こちら
  • お問い合わせ・見積もり
  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせ・見積もり
  • 電話問い合わせ
to top