那須塩原市、那須町、大田原市、矢板市、塩谷町の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ那須塩原店(株式会社とちのき塗装テック)にお任せください!

プロタイムズ那須塩原店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-123-560
営業時間 9:00~18:00
年中無休(年末年始・GW・お盆を除く)

フリーダイヤル0120123560

スタッフブログ

【那須町】スレート瓦とは(田子)壁塗装・屋根リフォーム、防水工事のとちのき塗装テック

那須塩原市の屋根塗装・外壁塗装はプロタイムズ那須塩原店へ!

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

栃木県那須塩原市の塗装会社 プロタイムズ那須塩原店

株式会社とちのき塗装テックの田子です。

 

本日は、スレート瓦についてお話させていただきます!

 

スレート瓦の内容成分は85%がセメント、15%が石綿(アスベスト)で構成されています。

厚さが4.5mmであり軽量であるため、建物への負荷が少ないという意味から地震対策としても大変に有利な瓦素材です。

また、色や形状が豊富なため、現在の住宅建築に非常に多く使用されている人気の高い屋根材です。

弱点は寒さに弱いことであり、寒冷地では使用できない瓦とされています。

スレート瓦の主成分はセメントですが、この素材のセメント自体には実は防水性はなく、工場出荷時に表面を塗装した状態で出荷されます。

ただし、その時の塗装はアクリル樹脂塗装というもので仕上げられているため、その耐久年数は5~7年となっています。そのため10年を経過すると色の変色、藻や苔の発生などが多く見受けられます。

<防水テストの様子>

塗膜の防水性が低下すると、吹きかけた水が屋根に吸収されていく様子が見られます。

<スレート瓦に藻や苔が発生している状態>

藻や苔が発生しているということは、瓦の防水性が切れて水を含んでしまっている状態です。

 

また、割れや塗膜剥離、浮き、ずれがあると、その部分から水が侵入してしまいます。

<ひび割れ>

 

<塗膜剥離>

 

そのような状態を放置しますと、雨漏りになってしまう恐れがあるため、塗装をすることをお勧めいたします。

10年以上メンテナンスをしていないなという方、お家の屋根の状態を知りたいという方はぜひお問い合わせください。

その他にも外壁塗装・屋根塗装について質問がありましたらお気軽にご相談ください。

 

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

https://protimes-nasushiobara.com/contact/

那須塩原市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えの際は、

プロタイムズ那須塩原店/郡山塗装那須塩原支店 までぜひご相談下さい!

 

お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-123-560

【営業時間9:00~18:00】

ぜひお気軽にお電話ください!!

 

 

 

 

 

 

 

人気記事

お問い合わせ
  • 資料請求は こちら
  • お問い合わせ・見積もり
  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせ・見積もり
  • 電話問い合わせ
to top