那須塩原市、那須町、大田原市、矢板市、塩谷町の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ那須塩原店(株式会社とちのき塗装テック)にお任せください!

プロタイムズ那須塩原店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-123-560
営業時間 9:00~18:00
年中無休(年末年始・GW・お盆を除く)

フリーダイヤル0120123560

スタッフブログ

【那須町】窯業系サイディングについて(田子)外壁塗装・屋根リフォーム、防水工事のとちのき塗装テック

那須塩原市の屋根塗装・外壁塗装はプロタイムズ那須塩原店へ!

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

栃木県那須塩原市の塗装会社 プロタイムズ那須塩原店

株式会社とちのき塗装テックの田子です。

 

今回は窯業系サイディングについてご説明させていただきます。

栃木県 那須塩原市・大田原市・矢板市 窯業系サイディング 外壁塗装

窯業系サイデイングとは、内容成分の80%がセメント、残りの20%が繊維質、増量材で構成されている外壁材です。

サイデイングは工期が短いことや施工の良さ、デザイン性の良さから近年最も多く住宅で使用されている素材です。

注意点としては、主成分がセメントであるため、防水性が切れると水がボード内に染み込んでしまうことです。

水が染み込んでしまうと、夏場の暑さによる膨張や、冬場の凍結による膨張などで変形やそり、ひび割れを引き起こしてしまう恐れがあります。

セメント自体には防水性がないため、サイデイングは工場で製造時にアクリル塗装された状態で出荷しますが、その耐久年数は5~7年となっています。そのため、10年以上たちますと防水性が切れている恐れがあるため、定期的な塗装が必要になります。

また、サイディングのつなぎ目やサッシの周りにはシーリング材で防水されています。

シーリング材には可塑剤と呼ばれる揮発性の薬品が含まれているため劣化し、寿命は約五年です。そのためその時期にひび割れが起こってしまいます。

シーリングの割れや剥がれは、そこから水分が侵入し外壁の更なる劣化につながるため、新たなシーリング材の充填や打替えが必要となります。

外壁塗装や屋根塗装をお考えの際はぜひご相談ください。

 

 

人気記事

お問い合わせ
  • 資料請求は こちら
  • お問い合わせ・見積もり
  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせ・見積もり
  • 電話問い合わせ
to top