那須塩原市、那須町、大田原市、矢板市、塩谷町の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ那須塩原店(株式会社とちのき塗装テック)にお任せください!

プロタイムズ那須塩原店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-123-560
営業時間 9:00~18:00
年中無休(年末年始・GW・お盆を除く)

フリーダイヤル0120123560

【那須塩原市】外壁塗装 クリヤ塗装のシーリング工事(遠藤)外壁塗装、屋根リフォーム専門店

那須塩原市、大田原市、那須町、矢板市で外壁塗装、屋根塗装、外装リフォーム、防水工事、シーリング工事、雨漏り対策ならとちのき塗装テック(プロタイムズ那須塩原店)へお任せ。

 

サイディングの外壁を外壁塗装する際にシーリング工事が必要になります。

今回はサイディングをクリヤ塗装したので、その時のシーリング工事をご紹介します。

まずはサッシ廻りです。

シーリングの密着性を向上させるためにプライマーを塗布します。

プライマーが乾いたらシーリングを充填します。

サッシ廻りのシーリングは増し打ちと呼ばれる工法で施工します。

増し打ちとは既存のシーリングの上に新しいシーリングを被せて打っていきます。

サッシ廻りの既存のシーリングは撤去出来ないので被せて打っていきます。

 

シーリング打設後にヘラ押さえをして仕上げていきます。

マスキングテープを撤去し完成です。

 

サイディングの縦目地は既存のシーリングを撤去していきます。

撤去後にサッシ廻りと同様にプライマーを塗布します。

 

シーリングを充填していきます。

 

 

ヘラ押さえをして完成です。

外壁をクリヤ塗装したのでシーリングは後打ちです。

後打ちとは外壁塗装の後にシーリングを打つことです。

逆に先打ちとは、外壁塗装の前にシーリングを打つ工法です。

外壁を塗り潰す際は先打ちするケースが多いです。

クリヤ塗装の場合はシーリングの上にクリヤ塗装をかけてはいけないので、後打ちになります。(割れ、剥がれ、黄変などの不具合が起こります)

後打ちの場合は高耐候のシーリング材を使用することをお勧めします。

今回は高耐候シーリングのオートンイクシードを使用しました。

 

人気記事

お問い合わせ
  • 資料請求は こちら
  • お問い合わせ・見積もり
  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせ・見積もり
  • 電話問い合わせ
to top